FC2ブログ

私はあなたのトイレです2

人間便器に憧れる、豊満好き、熟女好きマゾヒストのブログです。

もうマゾヒストではない

あなたに帰依します
昔ネットで、マゾヒストのこんな言葉に出合ったことがあります。

「あなたに捨てられたら、ぼくはもうマゾヒストではありません」

良い言葉だと思いました。
一人の女性を心から崇拝すると、おのずとそういう気持ちになるんですね。
もはや「帰依する」という方がふさわしいかもしれません。

あなたになら何をされてもいい、それをすべて歓びとして受け容れます。
でもそれはあなただからこそで、ほかの女性に対してそういうことはあり得ません。
ぼくのマゾヒズムはあなたに対してしか成り立ちません。
あなたこそがぼくのマゾヒズムを支えて下さっています。

そういう思いがたった一行で表されているわけです。
マゾヒストの名言の一つと言っていいでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2013/09/01(日) 08:59:23|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<マゾヒズムと武士道 | ホーム | 奴隷の夢は夜ひらく>>

コメント

No title

同意します。
精神的な繋がりは不可欠でしょう。
奴隷の気持ち、主人の気持ち・・
両方とも誰でも良い訳は有りません。
あなただから・・あまえだから、したい・させたい・されたい・させて戴きたいetcが有るのですよね。
世のなんちゃってM&Sは知りませんが・・
  1. 2013/09/03(火) 18:14:34 |
  2. URL |
  3. エス #.7Dwu/ec
  4. [ 編集]

アメトーク

アメトーク、ゴミムシさんはご覧になってますか?
先週放送分ご覧になってないかしら。
てか、何かでご覧になれないかしら。
後半僅かなシーンですが、松原のぶえさんが出演してるんですが、
お胸といい、顎のラインといい、笑顔といい、
そりゃふくよかで、堪らない可愛さでした(*^_^*)
  1. 2013/09/04(水) 01:19:44 |
  2. URL |
  3. 紅娘 #EHwkAgX.
  4. [ 編集]

No title

エスさん
これ、本当にこういう気持ちになるんですよね。
同じようなことを私もご主人様にメールで申し上げたことがあります。
  1. 2013/09/04(水) 13:06:07 |
  2. URL |
  3. ゴミムシ #Y9h0k/VQ
  4. [ 編集]

No title

紅娘さん
「アメトーーク」は割合よく見ていますが、先週は見ませんでした。
松原さん、ふっくらして可愛いですね。
演歌歌手では服部浩子さんが豊満で素敵です。
  1. 2013/09/04(水) 13:10:28 |
  2. URL |
  3. ゴミムシ #VX7EZ2B6
  4. [ 編集]

No title

マゾヒズムとは、フロイトに言わせれば「自分に向けられたサディズムの延長にほかならない」。当然、「サディストは、常に同時にマゾヒストでもある」。どちらが性的な活動において優勢な役割を果たすか、という違いがあるだけである。

これは今日のあるネット記事からの抜粋ですが、内包性(理解)は有ると思うのです。
S転とかM転、スイッチする人が居ますがアリだろうと思うのです。
ある意味アーモンドグリコのように二度美味しいのかも(~o~)
  1. 2013/09/12(木) 20:46:18 |
  2. URL |
  3. エス #8xBt/.YM
  4. [ 編集]

No title

エスさん
嬉しいコメントありがとうございます。

Sの中にMの気持ちがあり、Mの中にSがある、というのは私もそう思います。
少なくとも良い関係を築いている主従の間にはそういう要素があるように思われます。
SはMの気持ちを想像しながら責め、MはSの気持ちを想像しながら服従しているということですね。
「内包性」というのはそういうことでしょうか?

ただ、前に書いたかもしれませんが、フロイトの意見はいかにもサディズム中心で、私は賛成できません。
マゾヒズムは自分に向けたサディズムなどでは全然ないと思います。
なぜなら、それだとナルシシズム的唯我論的モデルになってしまい、「他者」の契機、したがって「一体化」の契機がどこかへ飛んでしまうからです。

フロイトはなぜエディプスコンプレックスを持ち出さなかったのでしょう?
そのほうがすんなり行くと思うのですが。
SとMの対称性にこだわりすぎたのでしょうか。
むしろエディプスコンプレックスからマゾヒズムを説明して、それをサディズムに応用すれば、対称性を維持することは可能だと思います。

おそらくサディズム中心の考え方の奥には、「他者を支配しようとすることは自然なことである」という根本的な認識があるのでしょうね。
いかにも西洋的な認識で、いってみれば弱肉強食のダーウィン進化論とどこかで通底していると思われます。
しかし、マゾヒズムを考えるときには今西錦司的棲み分け理論的な認識を下敷きにした方が考えやすいのではないでしょうか。
  1. 2013/09/13(金) 22:35:49 |
  2. URL |
  3. ゴミムシ #gTZZnLMY
  4. [ 編集]

No title

ご丁寧なレス有難う御座います。
「内包性」はゴミムシさんが仰る意味と、面や線じゃなく点でM(S)の人がS(M)的願望とか欲求を覚える瞬間も有るのではないか・・その場合の対象は本来の性癖対象とは異なるのではないかと思いました。
例えば日頃はSだけど、ある人に対しては何故か支配されたい、傅きたいと思う瞬間が有る・・とかです。

またエディプスコンプレックスですが、知らなかったのでちょっと調べましたがSM性癖と関連付けることが出来ません。
お時間のある時にでもご意見お聞かせ下さい。
  1. 2013/09/14(土) 10:49:35 |
  2. URL |
  3. エス #hOYAOBew
  4. [ 編集]

No title

御無沙汰しております。一度、コミムシ様がおっしゃっていましたね、М男にとっては、女王様は永遠の片思いだと。それと似たニュアンスだと私は思いました。やっぱり、女王様の素質や才能をお持ちである女性が、私にとっては、女王様でいてほしいです。私のわがままでしょうか?
  1. 2013/10/06(日) 00:39:13 |
  2. URL |
  3. タツヤ #M2qfHIQ2
  4. [ 編集]

No title

タツヤさん
それはマゾヒストなら誰でも思うことでしょう。
そうでない女性に惚れてしまったときどうするか、というのはまた別の論点ですが。
  1. 2013/10/06(日) 13:16:00 |
  2. URL |
  3. ゴミムシ #jl9si2XM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anatanotoire.blog51.fc2.com/tb.php/844-0e7e5e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゴミムシ

Author:ゴミムシ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる