FC2ブログ

私はあなたのトイレです2

人間便器に憧れる、豊満好き、熟女好きマゾヒストのブログです。

美熟女様採録(26)Q&A(上)

思いを込めてキス

本スレッドに書き込みが続けられている最中、
読者の方々からさまざまな質問が寄せられました。
筆者はそれに、ひとつひとつ丁寧に答えています。

実はリアルタイムで読んでいるときは、ちょっと煩わしい感じを持っていました。
「全部終わってから質問すればいいのになあ」と。

しかし、後になって読み返してみると、折々に発せられた疑問質問が、
筆者のさまざまな側面を引っぱり出していることに気づきました。
今では「ナイス、質問!」と思っています。

そこで、質問に対する筆者の回答を整理して採録してみました。

質問は、私の言葉で極力シンプルな形に書き直しました。
回答は、基本的に筆者が書いたそのままです。

同趣旨の質問が何度か行われ、その都度答えている場合があります。
この場合は、重複を厭わず並べて採録してあります。
複数回繰り返されたこと自体が、一つの資料になると思われますので。

   ◇ ◇ ◇

Q:創作ではないの?

書けないところはありますが、逆に脚色などはしておりません。当時の私は立派ではなく必死の感じでした。

飼われて間もない頃は、失敗を繰り返したり怒られたりしないように、気持ちを整理するために、かなり詳細にメモを取ってました。そもそも私には今お話しているような内容を作ったりする能力はありませんので、作りようがないです。

私には物語を創作するような能力はありませんので、作り話と言ってもらうと意外に感じます。

何度もですが、創作は私には無理です。比較的詳細に書いているのは、メモがあるか、印象に残っている出来事です。

最初はどんな否定をされても作り話と言われてもと思っていましたが、それが少し悔しくて・・・。同時にこんなところが悪かったのかとも思います。すみません。

Q:記憶が鮮明すぎるのでは?

出会いから飼われて間もない頃は、自室に戻って寝る前にメモを取っていたり、印象が強烈で書き起こしやすいです。

最初の頃は出来る限り詳細にメモを取ってました。間違ったり忘れたりしないように。それと気持ちを整理するために書いてました。それでも10日以降はあまり書き残しがありません。飼い主様の仕事をするようになったことや、生活習慣が少し身に付いたからだと思います。それまでは忘れないうちにメモを取れる僅かな時に箇条書きにしておいて、寝る前に反芻しながら書き起こしたり、正座や直立などの拘束が解け、飼い主様が出かけられた時に書いてました。書かないと不安で落ち着きませんでした。

Q:あなたの身長・体重は?

私の身長は167センチ60キロです。飼われていた時は、56~57キロぐらいでした。

Q:飼われる前はどうやって生活してたの?

フリーターではなく正規社員でした。学校を出て就職した会社でした。そんなにゆとりのある生活ではありませんが、何とか一人暮らしの出来る生活でした。

Q:あなたのSM経験を教えてください。

飼い主様に飼われる前は何度か都内のSMクラブに行ってました。バラ鞭やロウソク、アナル。犬にもなりましたが、ほとんどソフトなものばかりでした。その頃からクラブではなく一般の女性に調教されたいとの思いはありました。

Q:SMバーへは一人で?

私は1人で行ってました。(飼い主様は)初めてお見かけした時はおそらくですが、2度目以降お会いした時はお一人でした。

今はSMバーに行ってません。お付き合いさせていただいているS女性様もいないです。私はMですので強くS女性様とお付き合いを望んでおります。

Q:飼育期間中、家族や友達には会わなかったの?

現在の私には父親のみです。母親は私が小さい時に別れました。その父親とは普段からあまり会ってなくて、時折電話がある時は、飼い主様に報告し、許可を得た後で電話をし、差し障りのない話をしました。友達付き合いは元来活発な方では無く、友達もごく限られていました。当初電話がかかっていても折り返さない内にかかってこなくなりました。

Q:一年以上も射精をしてないの?

射精は禁止されてましたので。本当は貞操帯を付けさせようと調べられたらしいのですが、手入れが大変で世話が掛かると思われたらしく心で厳しく抑圧されてました。

一度も射精はありません(夢精も)厳禁でした。他の方に1泊で預けられた時も射精をさせないことを条件にされてました。

一度も(夢精を含めて)射精はありません。厳禁されてました。

飼われている間、射精がしたくて身悶えすることがありましたが、しませんでしたし、させてもらえませんでした。お仕えしている時や、雑用をしている時はそれに集中して気を紛らわせるのですが、寝る時が一番やっかいでした。もし夢精をしてしまったらどんな厳しい罰を与えられるかわからないと思い、痛みや苦しみを思い出して自己暗示をかけるようにして眠ってました。

Q:飼育が終わってからは射精した?

飼い主様とお別れして暫くは余り何も手に付かず、精神的にとても不安な気持ちが強くて、射精をしたい気持ちがありませんでした。先月になって射精しました。できましたとお伝えしてもよいと思います。

Q:ご褒美は全然なかったの?

「ご褒美」は無かったです。自分の望みは捨てて仕えるように厳命されてましたので。

私は飼われた当初、胸に秘めた願いがありました。飼い主様のお体に触れたい。たとえば、お風呂でお体を洗わせて貰ったりマッサージをさせて貰ったり。でも脚以外は一切触れることを許されませんでした。それなのに、厳しい罰や調教をいただいたり、躾けられた時は飼い主様の胸に顔を埋めたいと切に願いました。これも叶いませんでしたが、嗚呼、どんなにかよいのにと思ってました。

Q:甘えたいと思ったことは?

貸し出された時、厳しい罰を受けたりした時などは、飼い主様の御胸に顔を埋めたい、そして抱きしめて欲しいと切に願ったことがありました。どれも最後まで叶いませんでしたが、いつも足の甲や指先に顔を擦り付けて涙を流したり嗚咽してました。これからも女性の方に支配されたり調教されたいと望んでいます。

Q:娯楽は全然許されなかった?

一切の娯楽や嗜好は禁じられてました。飼い主様はテレビを見ながら奉仕を命じることが多かったのですが、当然音は聞こえます。でも、少しでも耳が反応したり気が漫ろになったりすると蹴られたり叩かれたりしました。いっそ耳栓があればよいのにと思いました。美味しそうにビールやアイスクリーム・お菓子を食べられると無性に食べたくなりました。紛らわすためにも必死で舐めました。

Q:クンニ奉仕はしなかったの?

正確には、飼い主様のは無いですが、お友達のはあります。ある時その方のご自宅に預けられて。舐められるのが凄くお好きな方でしたので、顎が変になるくらい長時間舐めさせられました。

Q:手コキをされたり、クンニや挿入を命令されたら?

もしお示しくださったことでそのお方が喜んでくださるのでしたら、主従関係が成立しなかったり、興醒めすることはないと思います。主体性に欠けると思われるかもしれませんが、徹底的な調教は飼い主様が望まれ、それを私は受け入れました。それぞれお好みのされ方があると理解をしています。お仕えしたいと思う方でしたら、その方に全て従いたいと思います。



   ◇ ◇ ◇

やはり一番多かったのは、創作ではないのか、という疑問ですね。
繰り返される質問に、少しいらだっている様子も見ることができます。

私がこれを創作ではないと考えていることについては、
「美熟女様採録(02)飼育の誘い」続きを読む…
に書きました。

加えて言うならば、筆者が文章を書き慣れていない人であることは明らかであり、
この文章力で(すいません)これだけの創作をおこなうことはまず不可能であること。

わざと拙い文体を装うことも、可能性としてはゼロではありませんが、
それは逆に、ものすごい筆力が必要になります。
プロとしても超一流の作家の仕事でしょう。
で、そういう人は、こういうギャラなしのところには書かないと思います(^_^;)。

筆者が友人の少ないタイプであることが、少し気になります。
家族や友人との結びつきが希薄なことの穴埋めとして、
女主人を求めたのではないかという気が少しします。
これは私の勝手な想像に過ぎませんが。

射精禁止は、こうした飼育にとっては絶対に必要な命令でしょう。
射精を許すと奴隷に「我に返る」時間が訪れてしまうのです。
この飼い主様は、そういうこともよくわかってらっしゃるようです。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2008/06/17(火) 00:07:24|
  2. 美熟女様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<美熟女様採録(27)Q&A(下) | ホーム | 美熟女様採録(25)最後の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anatanotoire.blog51.fc2.com/tb.php/307-fb508760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゴミムシ

Author:ゴミムシ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる