FC2ブログ

私はあなたのトイレです2

人間便器に憧れる、豊満好き、熟女好きマゾヒストのブログです。

日常と非日常の境目

奴隷であることを強く意識せざるを得ない
女性に奴隷としてお仕えすることは、とても刺激的なことです。
けれども、実際にご主人様とお会いして半日なり一日なりを過ごしていると、感受性が麻痺してくるような感覚になることがあります。
ビンタを頂戴したり、土下座して許しを乞うたりすることが、とりたてて刺激的なことではなく、ごくあたりまえのことに思えてくるんです。

これはどういうことでしょうか?

こう考えると理解しやすいと思います。
SMは非日常の世界に属しますね。
実は非日常にどっぷりと漬かった状態では、非日常であることを生き生きと感じることができないのです。
それではどういうときに非日常を感じるかといいますと、日常との境目にあるときなのです。

SMにどっぷりと入り込んでいるときは、非日常性を感じにくくなり、刺激的ではなくなるわけです。
そこに何らかの日常性を取り込んでやると、非日常が非日常として生き生きしてきます。

日常性の取り込み方はいろいろ考えられるでしょう。
ほんのちょっとしたことでもいいのです。

例えば、女性がテレビを見ながら奴隷に足を舐めさせる。
テレビを見るという日常的な行為と接することで、足を舐めるという非日常の行為が生き生きとしてきます。
携帯で友人と会話をしながら・・・なんていうのも同じですね。

非日常にどっぷり漬かってその場では刺激的ではなくても、それを後で思い出すと刺激的だったりします。
思い出す現場は日常ですから、そこでも日常と非日常が混じり合っていることになります。

つまりこういうことです
「境目が大事」という原理は、いろいろなところに応用できます。

前に、『エル・パラシオ』は、AVの文脈で見ても面白くないが、一般の地上放送として見ると刺激を感じる、と述べたのもそういうことです。
一般の地上放送という日常的な場に、男が強い女の下僕になるという非日常的な状況が登場するから刺激的なんですね。

今日は大晦日。
2011年と2012年の境目ですから、こんな話題がふさわしいのではないかと思って書いてみました。

皆さま、良いお年を。

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2011/12/31(土) 01:23:45|
  2. マゾヒズム論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アシュリーさま (3)

アシュリーさま15
アシュリーさまシリーズ、第3弾。
これで最後です。

「私、何に見える?」
「あ、あ、悪魔・・・です」

[アシュリーさま (3)]の続きを読む
  1. 2011/12/30(金) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アシュリーさま (2)

アシュリーさま08
秘かなリクエストありがとうございます(^_^;)。
アシュリーさまの第2弾です。

[アシュリーさま (2)]の続きを読む
  1. 2011/12/29(木) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おバカ対決

うんこ・ちんこ対決
対決!
女性のうんこ vs 男のちんこ!

圧倒的に女性のうんこの勝ち・・・かと思いきや、
うんこに責められれば責められるほど、大きく固くなっていくちんこ。
なかなか一筋縄ではいきません。

でも、最後はやっぱりイカされてしまい、ちんこの負け。

考えてみれば、男が女に勝てるわけがありません。
めでたしめでたし。

  1. 2011/12/28(水) 01:23:45|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結城みささまのおしっこ

みささまのおしっこ、飲みたいです
結城みささまといえば、私の考えでは、美人が多いAV女優さんの中でも3本の指に入る美人。
その美しいみささまが、おしっこをするなんて!
私には信じられません。
あり得ません。

だけど、だけど、だけど・・・

おしっこ姿のみささまもまたお美しい。
お出しになったおしっこも黄色く透き通って、とてもきれいです。
  1. 2011/12/27(火) 01:23:45|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アシュリーさま

アシュリーさま01
ご好評(?)にお答えして、Ashleyさまのギャラリーを開催します。
美しくてグラマー。
しかも笑っていない写真が多くて、マゾ心をくすぐられます。
こんな目でキッと睨まれたら、私などイチコロです。

[アシュリーさま]の続きを読む
  1. 2011/12/26(月) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶望のクリスマス

絶望のはじまり
「もう鞭で打つのはやめた。
おしっこも飲ませない。
お前が望むことはしないことにしたわ」
「な、なぜでしょうか?
ぼくを、お、お捨てになるのでしょうか?」
「そうじゃないわよ」
「それではいったい・・・」
「聞いてなかったの?
お前が望んでいるから」
「そ、そうですか・・・」
「そう、それが唯一の理由よ。
お前が望んでいることは、お前が望んでいるという理由でしないの」
「・・・は、はい」
「これからもずっと。永遠に」
「・・・・」
「私の奴隷をやめてもいいのよ。
好きなことをしてくれる人を見つけて、そこへ行ったらどう?」
「・・・い、いえ、それだけは・・・・」
「なに?」
「それだけは、お捨てになるのだけはどうかお許しください」
「お前が望むことは何もしないけど、それでもいいの?」
「そ、それで結構です!
あなたさまのおそばに置いていただきたいです!」
「ただ私のために働いて、苦しんで、それだけ。
一生ずっとよ」
「それでいいです!
あなたさまにお仕えすることだけが、ぼ、ぼくのたった一つの望みです」
「お前って、バカねえ」
「バカでもいいです!
どうか、どうか捨てないでください!」
「あははは、わかったわかった。
最初から捨てるなんて言ってないでしょう。
そんなに私のそばにいたいのなら、いればいいわ」
「ありがとうございます、ありがとうございます!」
「ふん」
「あの・・・」
「なに?」
「あなたさまに一生お仕えしたいというのは、ぼくの一番の望みなんです・・・」
「わかってるわよ、だから何?」
「あの・・・ぼくが望むことはして下さらないということなので・・・」
「あははは。お前ほんとにバカね。
それは別よ」
「ああ、良かった! ほんとに良かったです!
もしおそばにいられなかったら死ぬしかないと思いました」
「そのかわり、うんと苦しめてやるからね。
お前が本気で苦しめば苦しむほど、私は楽しいんだから!」

女の目は美しくきらきらと光って、男を圧倒した。
男はへなへなとくずおれて、女の足下にキスした。

  1. 2011/12/25(日) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お腹にチュッ

これでもか!
すごく可愛くてきれいな人。
その上すばらしく豊かなお体をされています。
こんな豊満美人にお腹責めされたら、
身も心もとろけてしまいます。

  1. 2011/12/24(土) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お腹フェチ

藤城らぶさま
「キュッと締まったウエスト」なんて、ぜーんぜん面白くない!
そんなの、どこがいいんだろう?
たっぷりと豊かなお腹こそがセクシーに決まってますよね。
ね。
ね。
ね。

写真はイズムより、藤城らぶさま。

  1. 2011/12/23(金) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きりっと

そんな美しい目で見つめないでください
きりっとした表情がたまりません。

  1. 2011/12/22(木) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夢が叶う

豊満な奥様のトイレとして
ずっと奥様に憧れていました。
でも、奥様のトイレとして使っていただく日が本当に来るとは、
思ってもいませんでした。

ふふ、少しでも粗相したら、二度と使ってあげないよ。
私のトイレになりたい男はいくらでもいるんだから。
  1. 2011/12/21(水) 01:23:45|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

五感すべてで

お慕いしています
「食べられる」
というだけでは足りません。
「おいしいです」
と口で言うだけでも不充分です。
本当に、心から、
おいしいと「感じる」ようにならなければ、
真の奴隷とは言えないような気がします。

五感のすべてをあなたを中心に作り直すこと。
それがぼくの究極の目標です。

  1. 2011/12/20(火) 01:23:45|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんな味?

私のおしっこ、おいしい?
「おいしいかい?」
「はい、とてもおいしいです」
「私のおしっこって、どんな味?」
「・・・・・」
「言わないとこうよ! ギュッ(乳首をつねりあげる)」
「痛い、痛い・・・言います言います」
「そうよ、さっさと言いなさいよ」
「はい、えーと・・・コウフクの味です」
「プフ、なにそれ、コウフクの味って。
コウフクって、降参すること?」
「あ、なるほど、そういう意味もありますね。
でもぼくが思ったのは幸せってことです」
「お前、私におしっこ飲まされて幸せなの?」
「は、はい。幸せです」
「ふーん。変態なのね」
「・・・・」
ギュッ!
「痛い!」
「さっさと返事しろ」
「は、はい。変態で申し訳ありません」
「変態にくせに私のそばにいたいなんて、生意気よ」
「申し訳ありません」
「これからも私の言うことは何でも聞くか?」
「何でも聞きます」
「どんなことでもか?」
「どんなことでも聞きます」
「それなら・・・」
「・・・は、はい」
「またおしっこ飲ましてやる」
「ありがとうございます!」

無条件コウフク。
  1. 2011/12/19(月) 01:23:45|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あなた色

体も心も
あなたの分身がぼくの体中に染みわたります。
指先から爪先、髪の毛の一本一本にまで。

体だけではありません。
それはぼくの心の隅々にまで行き渡ります。

そうしてぼくは、
だんだん染め上げられていくのです。
あなた色に。

あなた色の幸福。

  1. 2011/12/18(日) 01:23:45|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世間とどう折り合うか

アナルのお掃除
「マゾヒストの喜び」内のコラムに「Femdom質問箱」というコーナーができて、質問と回答が掲載されました。
kazowkさんの回答に感銘を受けました。

26歳の男性の「女子バレーボール選手のI・N様が好きです。彼女の奴隷になる方法はありますか?」という質問にこう答えています。

>
ありません。
 貴方のこれからのためにお教え致します。
 自らの欲望を他人に押し付けたり、その欲望を果たすために他の人に迷惑をかけることはマゾヒストならずとも人間として最低の行為です。

この冷静できっぱりとした回答は素敵だと思いました。

マゾヒズムに限らず性的な欲望は、どんどん増殖していく傾向があります。
抑えがきかなくなって、知らないうちに一線を越えてしまいがちになるのですね。
特に若い人は性的エネルギーに強いのでそういう傾向があります。

これはとても危険なことです。
どんな性的欲望をもっても構わない。
変態的なものでも全然悪いことではない。
けれども、世間と折り合いのつく範囲内でのみそれは認められます。

もっと簡単な言葉で言うなら、「変態は構わないけど、他人様に迷惑をかけてはいけない」ということです。

私はkazowkさんの回答が立派だと思う反面、男性の質問には大いに不満を持ちます。
質問者は本気で女子バレーボール選手の奴隷になれると思っているのだろうか?
おそらくそんなことはないでしょう。
だとすれば、無理だとわかっていることを敢えて質問したことになる。

なぜか?

簡単です。
質問することで、自分の性的欲望を多少なりとも晴らそうとしたのです。
kazowkさんのいう「欲望を果たすために他の人に迷惑をかけること」そのものに当たります。
まあ、実際に行動に起こすよりは罪は軽いけれども、行為の質としては同じです。
心優しいkazowkさんはきちんと回答されたけれども、私なら腹を立てています。
この質問者にはデリカシーが欠けていると言わざるを得ません。

デリカシーのない変態はだめです。
欲望を表明することで相手を傷つけてしまうかもしれないということを、常に考えておく必要があります。

同じ理由から、私は「街撮り」「盗撮」を認めません。
これは他人を自分の欲望の手段にすることそのものです。

「露出」についても慎重です。
人のあまり来ない山の中などで露出プレイを行うのは構わないと思います。
しかし、街中での露出は許せません。

想像の世界で楽しむ分には、誰にも迷惑をかけませんから、完全に自由です。
あるいは、小説やマンガなどのフィクションの世界でなら、どんな欲望も私は認めます。

変態的欲望は、(変態的でない欲望と同じく)世間と折り合いのつく範囲でだけ認められるということを、改めて確認しておきたいと思います。
  1. 2011/12/17(土) 01:23:45|
  2. マゾヒズム論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杜山ゆりかさま2

聖母ゆりかさま
杜山ゆりかさま、ルビーからも出ていることを発見しました。
どうです、このお優しそうなこと。
聖母マリアって、こんな人だったんじゃないかな。

神に与えられたスタイル
そしてこのスタイル!
腰回りのセクシーさはただごとではありません。
これからもっともっと活躍していただきたい女神様です。
応援しています!

  1. 2011/12/16(金) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

杜山ゆりかさま

色っぽい! 杜山ゆりかさま
センタービレッジからデビューした森山ゆりかさま。
ひと目でファンになりました。

なんて優しそうな女性なのでしょう・・・。
優しそうな垂れた目が最高です。

私、優しそうな女性は大好きです。
優しそうに見えて本当に優しい女性には、甘えながらご奉仕したくなりますし、
優しそうに見えて本当は恐い女性には、ギャップに悩殺されて奴隷になりたくなります。

あ、言うまでもなく恐そうな女性も大好きです(^_^;)。

均整のとれたお体ステキです
均整の取れたセクシーなお体をしています。
こんな方に性奴隷として選ばれたら幸せでしょうね。
もっと太っていただいても全然構いませんが、
ダイエットだけはしないでいただきたいものです。
以上センタービレッジから。

100cmのヒップで悩殺
こちらはマドンナから。
ゆりかさま、これは反則です。
ゆりかさまにこんなことをされて悩殺されない男はいないでしょう。

  1. 2011/12/15(木) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中井○んさま

お仕置きよ!
右の頬を蹴られたら、

お前は人間サンドバッグよ
左の頬を出せ。

お美しい○んさま
強くてお美しい格闘技選手・中井○んさま。

強い女性って素敵です。
毎日毎日○んさまの拳骨で殴られながら、
屈服の日々をおくりたいです。

※ゴミムシの勝手な妄想です。
実際の○んさまは優しい素敵な女性だと思います。
  1. 2011/12/14(水) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強姦

女性に無理矢理犯された~い
女性への強姦は絶対に許すことができませんが、極めて個人的なことを言わせていただくなら、実は強姦に憧れる気持ちはあります。
いえ、する方ではなく、される方です。
もちろん女性から、です。

40代ぐらいの豊満女性から、暴力で、あるいは、パワハラみたいな感じで、無理矢理手込めにされてみた~い。
そんな風に犯されたら、私はきっとその女性を好きになってしまうと思います(^_^;)。

「ああ、社長、や、やめてください」
「うるさい。この会社にいたかったら、黙って私の言うことを聞いていればいいのよ!」
「そ、そんな・・・。おやめください」
「うるさいっ!」
バシッ、バシッ!
「い、痛いです・・・」
バシッ、バシッ!
「ひ、ひどい・・・」
「痛い痛いと言いながら、おまえ勃起してるじゃないの!」
「ああ・・・ああ・・・」
「私の言うこときいてれば、一生雇ってやるよ・・・」
バシッ、バシッ!
「ああ・・・社長・・・ああん」
「私の秘書兼性奴隷としてね。フフフ」
「ああ~~~~~~ン」

まあ、そこまで行かなくても、女性に強制的に唇を奪っていただくと、とても幸せな気持ちになれます。
付き合っていた女性に、「嫌々するから無理矢理に唇を奪ってくれませんか?」と頼んでやってもらったことがあります。
けっこう体がとろけますよ。

  1. 2011/12/13(火) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女性上位な恋人関係

あなたは私の物よ
厳しい主従関係にはもちろん憧れるのですが、普通の恋人関係をベースにした女性上位的関係というのも良いものですよね。

この写真はまさにそういう関係のカップルだと思います。厳しい主従関係で主人と奴隷とがキスをするなんてあり得ないことでしょうから。

でも写真をよく見て下さい。彼氏に貞操帯がつけられています。彼女は彼氏を所有し支配することに悦びを感じはじめてきたのでしょうか。

浮気したらこうよ
「ギューッ!」
「あ~、ああ~ん」
  1. 2011/12/12(月) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レジー・ベネットさま

お美しいレジー・ベネットさま
女子プロレスラーといえば、レジー・ベネットさまを思い出します。

池のようなところから上がってきたベネットさまが、豊満な体を自慢げにゆらしながら「ダッダーン、ボヨヨン、ボヨヨン」というテレビCMは、初めて見たときはものすごい衝撃で、一瞬で心を奪われました。

その方がレジー・ベネットさまというプロレスラーだということは、後で知りました。

ネットで検索してみましたが、あまり良い写真が見つかりませんね。かろうじて見つけたのが上の写真です。

素敵な豊満ボディに、優しそうな美人ですね。もっと勇ましい写真も拝見したいものですが。

写真がないので、もしかしたらベネットさまをモデルにしたのかとも思われる春川ナミオ作品をアップしておきます。

豊満なアメリカ人女子プロレスラーというだけでなく、髪型も似ているし、「エリザベス」と「レジー・ベネット」ですから名前もなんとなく近いように思います。

ベネットさまの活躍した時期とこの作品の描かれた時期とを比べるなど、もう少しきちんと推定することもできるのでしょうが、そんなことはどうでもいい、この絵をベネットさまだと思って楽しみたいと思います。

当時、ベネットさまにこんなことをされたいと憧れたマゾヒストは少なくなかったはずです。

春川版ベネットさま1
春川版ベネットさま2
  1. 2011/12/11(日) 01:23:45|
  2. 春川ナミオ(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その後の『エル・パラシオ』

強い女性は素敵
『これが噂のエル・パラシオ』、その後も録画して時間のあるときに見ています。

下僕役の男(武田航平)に「大岡忠輔」と名前がついてしまったので、「下僕」の連呼が聞けなくなるかと思いましたが、意外とそうでもありませんでした。

ということもあり、けっこうエッチなショットを多用していることもあって、予想していたよりも楽しんで見ています。それとやっぱり、強い女、闘う女って魅力的ですよね。

もとよりドラマとしては、原作も、設定も、展開も、演出も、演技も、とてもいい加減ですが、そんなことははじめから分かっていることで、こういうのはそれを承知の上で楽しめばいいんです。

エル・パラシオと対立する女子プロ団体ヒートのリーダー・アズミ役の紫雷イオさんという方が途中から登場しました。本職のプロレスラーで、お顔もお体も私好みです。すっかりファンになりました。イオさまに暴力で屈服させられたい~。

『エル・パラシオ』、期待していたほどではなくてガッカリしたという意見をネットで見ましたが、そうですかね~。もともとこういうものにモロのマゾ場面を期待すべきではないでしょう。そうではなく、女子プロレスラーという強い女の下僕として飼われているという設定をそこはかとなく楽しむものだと思います。

ごく普通の地上デジタル放送で放映されているということが重要ですね。コンテクストを味わうべきなんです。

例えば「あなたは私の奴隷よ」という言葉が、SM小説やAVの中に出てきてもそれほど刺激的ではありませんが、一般の小説やテレビドラマや日常会話に出てきたらかなりの衝撃ですね。それと同じこと。テクストがどこに置かれているかということが、大きな意味を持っているわけです。

ですから、SMビデオに匹敵するような場面が出てこないからといってガッカリするのは、ちょっと違う。ここに出てくるちょっとしたM的場面を探して、すくい上げて、想像力で増幅して楽しむ、というのが正しいマゾヒストではないかと思うわけです(^_^;)。

こういう楽しみ方を沼正三は「微視的(マイクロ)マゾヒズム」と呼びました。

画像は春川ナミオ作品。

  1. 2011/12/10(土) 01:23:45|
  2. 春川ナミオ(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熟女の日

熟女の日
毎月19日を「熟女の日」とすることを、センタービレッジが提唱しています。
ゴミムシもこれに全面的に賛成いたします。

この日は熟女様を大切にしましょう。
求められたらどんなご奉仕でもしましょう。

  1. 2011/12/09(金) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クンニの日

クンニの日
9月2日を「クンニの日」とすることを提案します。

理由は言うまでもありません。
この日は全ての成人にクンニが義務づけられることになります。

「ちゃんと舐めるのよ。
これは国民の義務なんだから」

  1. 2011/12/08(木) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄金週間

黄金週間
毎年4月末~5月初旬を「黄金週間」とすることを提案します。

あ、もうそうなってましたね。

  1. 2011/12/07(水) 01:23:45|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖水の日

聖水の日
4月5日を「聖水の日」とすることを提案します。

理由は「おシっコ」から。
この日を国民の祝日とし、男性は女性の聖水を飲用するよう義務づける法律を制定していただきたい。

  1. 2011/12/06(火) 01:23:45|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人間便器の日

人間便器の日
毎年2月10日を「人間便器の日」とすることを提案します。

理由は「ニんげんトいれ」から。
ぜひこの日を国民の祝日にしていただきたいと思います。

「あら。お隣さんはもう始めたみたいね。
うちもそろそろ行くわよ、口を大きく開けて!
それっ」
ブリブリブリ。

  1. 2011/12/05(月) 01:23:45|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私巻けましたわ

私巻けましたわ
勤勉便器。

トイレ奴隷と。

スキルなアナルキス。

我、老いれど奴隷、俺わ。

[私巻けましたわ]の続きを読む
  1. 2011/12/04(日) 01:23:45|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊満なお尻の下で

豊満女性に敷かれて1
こんな豊満なお尻に乗られたら、
男の心はずたずたに引き裂かれてしまうでしょうね。

豊満女性に敷かれて2
「あんまり舐めると中身出ちゃうかもよ」

豊満女性に敷かれて
むちむちの背中もとてもセクシーですね。

  1. 2011/12/03(土) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被虐の香り

おならするわよ
プス~~~~~~~ッ

ああ、私の体の隅々にまで
あなたの香りが行きわたります

  1. 2011/12/02(金) 01:23:45|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ゴミムシ

Author:ゴミムシ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる