FC2ブログ

私はあなたのトイレです2

人間便器に憧れる、豊満好き、熟女好きマゾヒストのブログです。

奴隷家族

あなた、残さず食べるのよ

暗藻ナイト「奴隷家族」の最終頁です。
つまり、めでたしめでたしという結末ですね(笑)。
やっぱり暗藻ナイトさんはいいですね~。

少し前にご紹介したサイト(A)から拾ったものですが、
そのサイト自体も別のサイト(B)から拾ったもののようです。
Bサイトにおいて、台詞を英語に直し、ロゴを入れたのでしょうか。
他人の著作物に自分のロゴを入れてしまう神経っていったい・・・。

いやしかし、あんまりこの問題に深入りすると、
自分の首を絞めることになるので・・・。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2008/02/29(金) 16:26:45|
  2. イラスト(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥様の奴隷・其の二

ああ、素敵な奥様

もう一人、素敵な奥様女王様をご紹介。

いいですね~。
こんな奥様が近くにいたら、もう絶対に奴隷志願しちゃいます。
  1. 2008/02/28(木) 00:05:34|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥様の奴隷

足を舐めるのよ

こんな品のいい奥様の奴隷としてお仕えしたいです。
おみ足にキスを許されただけで、無上の光栄を感じることでしょう。
  1. 2008/02/27(水) 02:41:56|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美味しいと思うまで

口をお開け!

「ほら、さっさと口を開けなさい!」
「あの~、ほ、ほんとに食べるんでしょうか?
だってこれ、あの、う、うん・・・」
「あたりまえよ。
お前のために出してやったんだから。
お前が心から美味しいと思って食べるようになるまで、
毎日食べさせるからそのつもりでいなさい!」
「・・・・・・・はい」
  1. 2008/02/26(火) 15:05:00|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うんこでドキドキ

残さず食べられる?

うんこの写真を見ると、
いつも胸がドキドキします。

「はたして自分はこれを、
残さず食べることができるだろうか?」

そう考えてしまうからです。

うんこを食べる。

そこにはどんな地獄が待っているのでしょうか。
それとも天国でしょうか。

ひょっとすると、
天国は地獄を通してのみ見えるのかもしれません。
  1. 2008/02/25(月) 01:15:40|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

足責め

うぐうぐうぐ

足舐めというより足責めですね。
左足を奴隷の口に突っ込んでいます。

「お前、それしか入らないの?
だめね~、もっと奥まで入るようにならなきゃ。
えいっ、これでもか、これでもか!」

おみ足で口を強姦するという感じでしょうか。

女性の右足が胸の上に置かれていますね。
奴隷の立場からすると、これが結構効きます。
私だけかもしれませんが。
これで胸がキュンッとなってしまいます。
  1. 2008/02/24(日) 00:20:58|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

幻の生物発見か

なんで勃起してるの?

「ねえねえ、見て見て!
ツチノコ見つけちゃった!」

   ◇ ◇ ◇

すいません、今日はおふざけです。

ところで、昨日の記事のリンク先サイトに入れなくなっています。
私だけでしょうか、それとも、皆さんも入れませんか?

もし私だけなら、アクセス制限をかけられたものと思われます。
もし誰も入れないなら、サイトを閉鎖したか非公開にした可能性があります。
いずれにしても、タイミングから考えて、私の記事が原因と思われます。

私が見られなくなる分には全然かまわないのですが、
皆さんの閲覧の可能性を閉じてしまったのだとすれば、
大変申し訳ないことだと思っています。

画像は保存してあるし、『コミック・マゾ』も持っていますので、
全文転載しようと思えばいつでもできるのですが、
それは作者に申し訳ないことになります。

う~ん、どうしたものでしょうか・・・。

   ◇ ◇ ◇

リンク先サイト復活していましたので、そのままで大丈夫になりました。
ほっとしています。

(08.2.24追記)
  1. 2008/02/23(土) 02:15:50|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

暗藻ナイト「鞭語」

豊満女性の顔面騎乗

暗藻ナイトさんのマンガが掲載されているサイトを発見しました。
実はしばらく前から知っていましたが。

femdom Japan

どんな人がどんな思いで作ったサイトなのか全く存じません。
が、このサイトはM画像の宝庫です。
その気のある方は、全画像をご覧になってはいかがでしょうか。
かなり時間と労力が必要になりますけど。

暗藻ナイト作品は何作品かアップされていますが、
今回は「鞭語」を紹介します。
ご要望があって、私の気が向いたら、他の作品も紹介しようかと思います。

このサイトには、「鞭語」のほとんど全編がアップされています。
私としては全編転載する勇気はありませんので、
リンクによって紹介します。
人の褌で相撲をとるというやつですね(笑)。

「鞭語」は、前編・後編にわかれています。
以前に紹介した『コミック・マゾ』第1巻に収録されていますが、
上記サイトのスキャンは元の雑誌(『SMシークレット』?)からのようです。
というのは、インクの色が紫なんです。
『コミック・マゾ』は普通の黒ですから。

ページごとに順序よく並べられているわけではなく、
また、ときどき離れたところに置いてあったりして、
正しい順序で読むにはかなり困難を強いられますので、
読みやすいように、作品のページ順にリンクを並べてみました。
リンク先の画像をクリックすると大きな画像になります。

「鞭語」前編とびら
1ページ目
2ページ目
3ページ目
4ページ目
5ページ目
6ページ目
7ページ目
8ページ目
9ページ目
10ページ目
11ページ目
12ページ目
13ページ目
14ページ目
15ページ目
16ページ目
17ページ目
18ページ目
19ページ目

「後編」とびら
1ページ目
2ページ目
3ページ目
4ページ目
5ページ目
6ページ目
7ページ目
8ページ目
9ページ目
10ページ目
11ページ目
12ページ目
13ページ目
14ページ目
15ページ目
16ページ目
17ページ目

なぜか最後の2ページがアップされていません。
スキャンした人が疲れてしまったのでしょうか。

ここではネームだけ採録しておきます。

   ◇ ◇ ◇

「あの噴火の日、畜舎に取り残されていた私は、
火砕流の熱波で顔にひどい火傷を負い、形成手術を受けたのでございます。
今でこそ、目の回り以外は目立たなくなりましたが、
当時は、移植痕の残る頬を人目に晒すのが嫌で、
もっぱら「物」を相手にすればいい骨董商の道に入りました。
そして数年前、同業者の競売会で偶然その鞭と再会し・・・
昔を懐かしむよすがとして手に入れたのですが・・・
よもやこうしてまた安奈様にお会いできるとは!」
「フフフ。因果というか、奇遇というか・・・
まるでこの魔性の鞭に操られたような巡り合わせね!」

「トシオ!
どうせお前のマゾっぷりは変わってないんでしょ!」
「うぐっ!」
「久しぶりにしばき上げてやるわ!
ホラッ、お仕置きのポーズよ!」
「ハ、ハイ、ただいま!」
シュッ。ビシッ。
「アハハハハ!
腕が鳴るわ!」
「ああああ、あ安奈さまーっ!」

朽ち果てかけていた私に、
また現役復帰の時が巡ってまいりました。
しかし――
ひょんな事から、次に私の持ち主になるのは、
アナタ様かもしれません・・・

   ◇ ◇ ◇

トップの画像は「鞭語」後編より。

   ◇ ◇ ◇

このエントリーは、2月22日の昼間にアップしましたが、
同日深夜には、リンク先サイトが閉鎖されたらしく、
全てのリンクがデッドになってしまいました。

楽しみにクリックしていただいた方々にはお詫び申し上げます。
何か埋め合わせを考えたいと思っていますが、
リンク先の全画像を公開することには問題がありますので、
限定された形になると思います。

近日中に別エントリーでアナウンスします。
よろしくお願いします。

なお、本文はそのまま残しておきます。

(08.2.23追記)

   ◇ ◇ ◇

・・・と思ったら、リンク先サイト復活してました。
上記追記は読まなかったことにしてください(^_^;)。

(08.2.24追記)
  1. 2008/02/22(金) 17:24:13|
  2. イラスト(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Scat Dommes

便器奴隷を所有する女性は美しい

海外でFemdom食糞動画が見られる優良サイトに
「Hightide Video」「Scatqueens-Berlin」があり、
これらは本文およびリンクコーナーで紹介済みです。
リクエストがありましたので、もう一つ紹介します。
ただし、上記の二つに比べるとかなり質は落ちます。

Scat Dommes

サイトに良い画像がないので、↑イラストは関係ないものです(by スタントン)。

食糞動画を売っているサイトのようです。
更新頻度はかなり散漫で、年間1つか2つぐらいでしょうか。

サンプル動画を見るには「Watch Trailer」クリックです。
最新の動画は「Trailer22」ですが、
URLの番号を1つずつさかのぼると、クリックでは見られない動画も見られます。

出演女性の一人 Mistress Prima は、豊満女王様好きにとっては魅力的です。
私など、この方のうんこなら・・・と思ってしまいます。
リンクのページから Mistress Prima のサイトにリンクしています。

ミストレス・プリマ

  1. 2008/02/21(木) 21:57:41|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おねだり

クンクーン

「クンクーン」
「そんなに欲しいの、私のうんこ?」
  1. 2008/02/20(水) 23:50:15|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胸の奥深くまで

全身を鼻にして

ぷす~~~
「あっ、あっ、あ~~っ」
「ばかっ。おならで逝くやつがあるか!」
「す、す、すみません。
あまりにもセクシーな香りだったので、つい」
「そんなにいい匂いだったの?」
「はい。この世のものとは思えないほどの香りでした」
「ふふ。お前は本当にどうしようもない変態ね」

   ◇ ◇ ◇

パンツ履いてると、また違ったセクシーさがありますね。
  1. 2008/02/19(火) 01:18:03|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

共有奴隷

奴隷ってみじめね

「順番よ。おしっこしたくなった人は並んで並んで」
「はーい」
「はーい」
「みんなの見てたら、私もしたくなっちゃったー」
「じゃあ、後ろに並んでね」
「はーい」
「先生、私うんこしたくなっちゃったんですけど、
このまま食べさせてもいいですか?」
「ええ、いいわよ。
お尻で口をぴったりふさいで、匂いが漏れないようにね」
「あはは、こいつ涙を浮かべて嫌々してるわ。
そんなことで許すわけないでしょ。
そら、お尻の穴で口を塞いでやるッ」
  1. 2008/02/18(月) 03:00:55|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

立派なうんこ

食べられる?

実に立派なうんこではありませんか。
お尻も立派です。

顔はあっけらかんとしていて、
色気も何もない感じですが。
これはまあ、文化の違いなんでしょうね。
  1. 2008/02/17(日) 00:38:07|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アマチュアの食糞イラスト

糞食らいな奴隷男

「私のうんこの味はどう?
においもちゃんと覚えてよ、奴隷ちゃん」

   ◇ ◇ ◇

何かのM男雑誌の読者投稿欄に出ていたイラストです。
女性がいまいち美人に描けていないし、
重心が取れていなくて見るたびに気になるのですが、
人間便器への憧れが素朴に素直に出ていて、
好感の持てるイラストではないでしょうか。
  1. 2008/02/16(土) 18:40:18|
  2. イラスト(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すがりつく

東京砂漠

あなたなしでは生きていけません。
どうか捨てないでください。
一生お側にいさせてください。
  1. 2008/02/15(金) 01:47:13|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バレンタイン・デー

愛のプレゼント

今日はバレンタイン・デー。
ご主人様のお尻から出たチョコレートを
プレゼントしてもらった幸せな奴隷も
日本に何人かは絶対にいるでしょうね~。

ああ、羨ましい。
  1. 2008/02/14(木) 11:08:50|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うんこの壁

身の程を知りなさい

大量の極太便なんて、大それたことは望みません。
身の程をわきまえて、
まずはひとかけらのうんこから始めたいと思います。

それにしても、
愛する人の体から出たものなのに、
たったこれだけの大きさなのに、
呑み込むことがこんなに大変だとは。
  1. 2008/02/13(水) 01:28:41|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Ren&RanのぽちゃLove日記

道になりたい(^_^;)

私がM男だからといって、
いつも常にSMサイトばかり見ているわけではありません。
ちゃんと豊満系や熟女系も見たりしております。
(どこが「ちゃんと」だよ)
非SM系のところで、おいしいネタに出会うことも少なくありません。

Ren&RanのぽちゃLove日記(^_-)

こちらは私のお気に入りのブログの一つです。
豊満美女Ranさんとその彼氏Renさんのブログです。
まあ、だいたい見れば見るほど妬けてくるわけですが(^_^;)。

それはともかく、このブログの中に素敵な放尿写真が何枚かアップされているのです。
もう涎を流さずにはいられない写真です。

ぜひ転載させていただきたいと思っていたのですが、
何しろ拙ブログはこういう変態系ですから躊躇していました。
でも、思い切ってお願いしてみたところ、
快く許可していただきました。
Renさん、Ranさん、ありがとうございます!

↑どうです、このセクシーな放尿写真。
Ranさんのお体といい、尿流といい、文句のつけようがありません。

あ、一つだけ文句がありました。

道に流しちゃもったいない!

私だったら1滴残さず飲みます。
ねー、拙ブログの読者だったら当たり前ですよねー。

ほかにも何枚かありますので、
ぜひ探してみてください。
あ、もちろん放尿以外の写真も素敵です。
  1. 2008/02/12(火) 03:05:59|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エプロン奴隷

ご主人様、コーヒー入りました

エプロン奴隷といえば、この画像を思い出します。
かなり知られているものだと思いますが。

私も好きな画像なのですが、
欲を言えば、跪いてお茶を出して欲しいですね。

   ◇ ◇ ◇

ご支援掲示板にお二方から素晴らしいプレゼントをいただきました。
ポチャM熟女T美さんからは、T美さんの理想的巨尻への浣腸の写真。
GSさんからは、なんと美少女が男の顔にうんこしているイラストです。
ぜひご覧ください。
お二方、どうもありがとうございました。
  1. 2008/02/11(月) 01:19:23|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はたらく奴隷

死ぬまでこき使ってやるわ

奴隷である以上、
ご主人様のために「働く」のは当然ではないかと思いますが、
働いている写真やイラストが少ないのはなぜでしょうか。

「エプロン奴隷」という言葉がありますが、
こういう言葉があることは、逆説的に、
働く奴隷がむしろ珍しいことを示しているようにも思われます。

私の理想の生活は、
好きな女性に24時間、365日、死ぬまでお仕えして、
身の回りのお世話をすることです。
  1. 2008/02/10(日) 14:57:06|
  2. Stanton(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直立不動

厳しく躾けてください

昔の軍隊式とでもいうのでしょうか、
ご主人様の一言一言を直立不動でお聞きする
というような関係に憧れます。

私がかつてお仕えしたご主人様は、
私にとってはとても恐い方で、
実際にはいちいち直立不動になったわけではありませんが、
直立不動的な態度を厳しく要求されました。
精神的直立不動とでも呼べるかもしれません。

もう、携帯メール一つ届くだけで、
一瞬に頭と体が反応します。
急激にアドレナリンが出てシャキッとしたものです。

今でもお声を想像するだけで
身が縮む思いです。

恐くて恐くて仕方なかった方でしたが、
大好きな方でもありました。

Mビデオで、このような厳しい上下関係のものって無いんでしょうか?
もしあれば、ぜひ見てみたいと思いますが。
  1. 2008/02/09(土) 01:08:03|
  2. イラスト(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いつか・・・

明るい声で言い放った

彼女は何を思ったのか、裸のままサイドボードの上に乗り、
私がぞっこん参っている大きな尻をこちらに突きだして、
明るくこう言い放ったのだった。
「いつか食べさせるからね、わたしのうんこ」
私は当惑した。
冗談なのか、それとも本気なのだろうか・・・。
なんと答えればいいのかわからなかった。
振り返った彼女の目は、笑っていなかった。
笑っていない彼女の顔を見たのは、もしかしたらこれが初めてだろうか。
私はその顔を“美しい”と思った。
私は答えるかわりに、彼女の可憐なアナルに優しくキスをした。

彼女の言葉が冗談ではないということがわかったのは、
それから半年後だった。
  1. 2008/02/08(金) 23:38:24|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレー味の

ご飯にかけても美味しいわよ

むかし究極の選択というのが流行りましたね。

「カレー味のうんこと、うんこ味のカレー、どっちを食べる?」

私の選択はもちろん・・・・・・うんこ味のうんこです。
あたりまえですね。
ここをご覧の皆さんも同じ意見だと思います(キッパリ!)。

しかしこの画像、
カレーにしか見えませんね。
ぜひご飯にかけて・・・・・

でも、どうなんでしょうか、
うんこを食べられるほど修行を積んでいたとしても、
ご飯という本物の食べ物と同時にいただくとなると
心理的抵抗はさらに増すのではないでしょうか?

もっともご主人様に命令されたら、
「できるかできないか」ではなく、
「やらなきゃいけない」わけですが。

   ◇ ◇ ◇

私は、拾い元を明らかにする意味でも、ロゴは消さない考えですが、
この画像は、某所で拾った時点でロゴがぼかされていました。
性器は修正しました。
  1. 2008/02/07(木) 20:54:03|
  2. 写真(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足の裏パワー

これでもう動けないだろ

これは私だけなのでしょうか、
以前にこんなことがありました。
床に寝ている私の胸に、女性がおみ足を乗せました。
足の裏をぴたっと胸に当てられたのです。
すると、私はそのまま身動きができなくなりました。
一瞬にして私の全身は、足の裏に支配されてしまったのです。
土下座した背中に足の裏を当てられても同じことが起こりました。
強く踏まれているわけではないのに、身動きができなくなるのです。
面白がった女性は、
腕、もも、尻、顔など色んなところにおみ足を当てはじめました。
不思議なことに、どこに当てても私の動きがピタッととまります。
それほど強い力ではないようにも思いますが、
内側から私の心を支配して放さない神秘的な力です。
どうも女性の足の裏からは、男を支配する神秘的なパワーが出ているようです。
  1. 2008/02/06(水) 13:57:21|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ぴったりフィット

梅に鶯、お尻に顔

女性のお尻と男の顔は
ぴったりフィットするようにできてるんですね。
きっと神様がそう作ったのだと思います。

   ◇ ◇ ◇

今までいろんな画像をアップしてきましたが、
画像の数だけで言うと↑が200枚目になります。
われながら結構アップしてきたものですね~。
ほとんど自転車操業ですけど~。
  1. 2008/02/05(火) 03:02:11|
  2. 写真(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何気ないひととき

食事の後は、お前の番よ

日常の中の何気ないワンシーンのような感じですが、
じっと見てるといろいろ想像力をかき立てられます。

女性の豊満さがいいですね。
  1. 2008/02/04(月) 01:21:10|
  2. イラスト(他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

温泉旅行

さあ、ご褒美よ

親友の順子と温泉旅行に行くことにしたの。
女だけじゃつまらないから、奴隷の浩一も一緒に連れていくつもり。
順子は順子で奴隷を連れて来るという。

さあ、旅館に着いた。
庭もあってなかなかいい旅館みたい。
今日から一週間、羽を伸ばしてたっぷりと楽しむつもり。
もちろん奴隷は寝る暇もないぐらいにうんとこき使ってやる。
奴隷だって私に奉仕できるんだから嬉しいはずよね。

早速、奴隷を裸にして首輪をつけてお庭をお散歩。
四つん這いで一生懸命についてくる姿がかわいいわ。
順子の方を見ると、順子もしっかりと奴隷君を支配しているわ。
あらあら、ビンタもらったら「ありがとうございます」だって。
もう、そうとう飼い慣らしてるわねえ。
やる~、順子。
私も順子に負けてはいられないわ。

「浩一、ここへ来て土下座」
頭を思いっきり踏んづけてやったの。
芝生にめり込むぐらい。
顔を上げさせたら泥だらけだったわ。
「どんな気持ち?」
「う、嬉しいです~。ありがとうございます~」
あーもう、可愛くなっちゃうわ。
あんまり可愛いから、お腹に蹴りを入れちゃった。
うずくまって、蚊のなくような声で
「・・・ありがとうございますぅ・・・」
という浩一を残して、先に部屋に戻って来ちゃった。

部屋で食事できるのが旅館のいいところよね。
もちろんご飯をよそったりお茶をいれたりは全部奴隷にやらせて。
部屋では裸でいるように命令したから、見ていて面白いわ。
好きなおかずは奴隷の分も食べて、嫌いなものは奴隷に食べさせる。
お刺身を板の間に置いて、犬食いで食べさせたりね。

お風呂でも奴隷をいじめっぱなし。
順子と、どっちの奴隷が先に逝くか競争させたの。
先に逝った奴隷にはとっときのご褒美をあげるって。

二人とも必死になってシゴいてた。
ふふふ、そんなにご褒美が欲しいのかしらね。

わずかの差で浩一が勝ったわ。
やっぱり私の奴隷だけのことはあるわ。

約束通り浩一にはとっときのご褒美をあげたわ。
私たち二人のオシッコをね。

逝ったすぐ後だったんで、最初はキツかったみたいだけど、
すぐに美味しそうに飲みはじめたわ。
負けた奴隷はうなだれてたわ。
よっぽど残念だったのね。

部屋に戻ったらもうひとイジメして、
夜はクンニさせながら寝るつもり。
私たちは寝るけど、奴隷は徹夜クンニ。
可哀想だけど仕方ないわよね、奴隷なんだから(笑)。

休暇はまだ始まったばかり。
明日からどうやって楽しもうかしら。
  1. 2008/02/03(日) 00:09:13|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

もったいない

怜香さまと奴隷

なぜ口で受けないのか。
もったいないではないか。
風見怜香さまに対して失礼ですよ。
プンプンッ!
  1. 2008/02/02(土) 00:04:29|
  2. 写真(聖水)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たつみひろし

ぶりっ

マゾ絵師としてはこの方に触れないわけにはいかないでしょう。

春川ナミオさんの後継者・・・と思われたのですが、
最近は普通の、というより男Sものに近いテイストの
豊満熟女マンガを書いてらっしゃるようです。
詳しい事情は全く存じませんが、
M画だけでは食えない、ということではないかと想像します。

初期のころは「たつみ良行」という名前で書いてらしたと思います。
いつの頃からか「たつみひろし」に変わりました。

豊満嗜好は春川さんと同じですね。
ただ、春川さんよりも便器嗜好が強いと思います。
春川さんは顔面騎乗が中心で、便器はその延長のような感じですが、
たつみさんの中心にあるのは、便器と足踏みだと思います。

食うためにノーマル画を描くのは仕方ないとして、
M画も描き続けていただきたいと思っています。
  1. 2008/02/01(金) 23:14:32|
  2. イラスト(黄金)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

ゴミムシ

Author:ゴミムシ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる